明治から昭和初期の絵葉書でみる日本の風景

メニューを表示

手彩色絵葉書

> 詳しくはこちらをクリック <

「兵舎・営所」の絵葉書一覧(28件)

【福岡県】第十八師団司令部
【福岡県】第十二師団司令部
【山口県】山口歩兵第四十二連隊表門
【山口県】山口兵営
【福岡県】正門
【福岡県】本部事務所
【福岡県】航空第四大隊格納庫全景
【福岡県】空中より見たる航空第四大隊
【福岡県】航空第四大隊本部
【長崎県】佐世保海兵団本部及第二兵舎 Kaiheidan Sasebo.
【長崎県】佐世保海兵団第一兵舎 Kaiheidan Sasebo.
【長崎県】(佐世保名所)鎮守府
【大分県】日出生台兵舎全景
【長崎県】佐世保鎮守府
【長崎県】佐世保海兵団
【佐賀県】肥前嬉野大野原兵舎の景

東彼杵と嬉野にまたがる場所。現在陸上自衛隊の大村大野原中演習場。(明治後期〜昭和初期撮影)

【福岡県】北方練兵場に於ける飛行機(小倉)

現在の陸上自衛隊小倉駐屯地。北方営所。(大正〜昭和初期撮影)

【福岡県】北方重砲兵営門及中隊(小倉)

現在の陸上自衛隊小倉駐屯地。北方営所。(大正〜昭和初期撮影)

【福岡県】北方野砲兵第十二連隊各中隊(小倉)

現在の陸上自衛隊小倉駐屯地。北方営所。(大正〜昭和初期撮影)

【福岡県】北方騎兵連隊本部及各中隊(小倉)

現在の陸上自衛隊小倉駐屯地。北方営所。(大正〜昭和初期撮影)

【福岡県】北方練兵場にて突撃(小倉)

現在の陸上自衛隊小倉駐屯地。北方営所。(大正〜昭和初期撮影)

【福岡県】北方輜重兵第十二大隊営門(小倉)

輜重(しちょう)は、軍隊で、前線に輸送、補給するべき兵糧、被服、武器、弾薬などの軍需品の総称のこと(Wikipediaより引用)。現在の陸上自衛隊小倉駐屯地。北方営所。(大正〜昭和初期撮影)

【福岡県】北方工兵第十二大隊営門(小倉)

現在の陸上自衛隊小倉駐屯地。北方営所。(大正〜昭和初期撮影)

【福岡県】(小倉名勝)歩兵第十四連隊営門

小倉城跡にあった。(昭和初期撮影)

【福岡県】太刀洗飛行第四連隊 営門 連隊本部

現在飛行第四連隊の門柱のみが残っている。(昭和初期撮影)

【福岡県】歩兵第二十四連隊表門

(昭和初期撮影)

【福岡県】歩兵第二十四連隊本部

福岡城跡下之橋御門付近にあった。現在、平和台陸上競技場。(昭和初期撮影)

【福岡県】福岡 歩兵第二十四連隊営門

福岡城址下ノ橋御門付近には陸軍の歩兵第二十四連隊の施設があった。正門があった場所は現在広場となっているが、正門の正面にあった桃の木は現在も近くに植樹され残っている。また、近辺には「陸軍」と書かれた境界標も多く残っている。(昭和初期撮影)


絵葉書詳細検索
> 現在の登録数:999枚

Y氏(山田孝之)
運営:Y氏は暇人
facebook Twitter instagram
明治〜昭和初期の九州・山口の絵葉書を収集しています。著書:福岡路上遺産(海鳥社)、福岡穴場観光(書肆侃侃房)
ページトップへ戻る